本文へスキップ

第243回北杜会243rd HOKUTOKAI


演題: 「 昨今の外交について想うこと 」

日時:  平成18年6月19日(月)  18時

場所:  東京 ホテル メトロポリタンエドモント 3階 千鳥 TEL 3237-1111

講師:  天江 喜七郎 (高14回) 外務省初の特命全権大使(関西担当)

     ※天江氏は昭和42年一橋大学卒 外務省入省
     3月14日朝日新聞ひと欄によれば、三つの革命に遭遇した。
     79年イランでのイスラム革命、91年ソ連崩壊、ウクライナ大使
     だった04年には野党が政権を奪ったオレンジ革命。
     その多彩な経験をもとに日本外交について所信を述べられました。 
 
   
出席者:50名 (申込:51名、飛入り:1名、欠席:2名)

配布資料
北杜会ニュース24号
天江氏の新聞記事

当日の写真はこちらへ

北杜会

お問い合わせはこちらへ
お問い合わせ

北杜会フェイスブックはこちらへ
北杜会 FACEBOOK

北杜会同窓生交流場はこちらへ
北杜会テニスクラブ


世話人
総務:堀内(高12回)、鈴木(高23回)
記録:鬼(高15回)
渉外:鈴木(高23回)
広報:堤(高55回)
会計:日野(高32回)、堤(高55回)