本文へスキップ

第342回北杜会342ND HOKUTOKAI


演題: 「 六華窯(りっかがま)とANTINOO 」
    ※当日作品数点展示の予定

講師:  岩井 純(高18回)

御略歴:北海道大学理学部を卒業後、京都奥村孝一氏に師事
    仙台に六華窯を築窯。多数の展覧会に入賞、入選
    欧米、韓国でも活躍。テレビでも放映。
《日経アートより参照》
『岩井純氏は天目釉と結晶釉から二重影による濃淡を作り、中心から放射線状に線刻することにより天空を思わせる釉調を創り出しました。その作品を2007年イタリアのローマでの個展で、主催者のインターナショナル・アンティノー美術財団の理事長ラウラ・モナケーシ女史から「アンティノーの星」と銘々され、シリーズ化して毎年新しい作品を発表しています。アンティノーとは、ローマ帝国五賢帝の一人、ハドリアヌス皇帝(在位紀元117?138年)が寵愛した美少年<ANTINOO>の美しさを神格化し、「ANTINOO星座」として残されています。』

日時: 平成30年12月12日(水)
      18:30 受付開始
      19:00〜20:30 講演・質疑応答

会場: 紙パルプ会館 銀座フェニックスプラザ 3階会議室
     http://www.kamipa-kaikan.co.jp/access.html
    〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館
    TEL:03−3543−8118 FAX:03−3543−8115
    ●東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12・A13出口より徒歩2分
    ●都営浅草線「東銀座駅」A7・A8出口(列車方向で出口が変わります)より徒歩1分
    ●JR山手線「有楽町駅」中央口より徒歩7分

会費: 2,500 円 (学生無料)

参加資格: 仙台二高同窓、同窓に紹介された二高と縁がある者

お申し込みは下記ボタンより、氏名・卒業回・連絡先・参加希望の回を入力してメール送信してください。
北杜会参加申込

北杜会

お問い合わせはこちらへ
お問い合わせ

北杜会フェイスブックはこちらへ
北杜会 FACEBOOK

北杜会同窓生交流場はこちらへ
北杜会テニスクラブ


世話人
代表:鈴木 壮夫(高11回)
総務:堀内(高12回)、鈴木(高23回)
記録:鬼(高15回)
渉外:鈴木(高23回)
広報:堤(高55回)
会計:日野(高32回)、堤(高55回)